【初心者向け】絶対に後悔しない、英会話教材を選ぶポイント全て

英会話 教材 初心者

 

英会話を学びたい方の多くが探すのが、教材です。
手軽に挑戦できますので便利ではありますが、注意点があります。
何かというと、英会話教材には質が悪い物も多いということです。

 

予備知識もなく教材を決めてしまうと、後で後悔する可能性があります。
有名な教材もありますが、実践するのが難しい物も少なくありません。

 

この記事では、後悔しない為の英会話教材を選ぶポイントを掲載しています。
オススメの教材も最後に掲載するので、是非参考にして下さい。

初心者が英会話教材を選ぶ時のポイント

 

英会話の教材は豊富にあります。
良い教材もありますが、中には悪質な教材も存在しています。
購入後、トラブルになってしまうケースもありますから注意が必要です。
学習した効果を得るためにも、英会話教材を初心者の方が選ぶ際のポイントを挙げます。

 

  1. 毎日学習できる教材になっているか
  2. お試し出来るか

この2つは、必ずチェックするべきです。

 

毎日学習できる教材になっているか

 

まず、毎日学習できる教材かどうかです。

 

英会話というのは、出来る限り毎日勉強するのが望ましいです。
なぜなら、英会話が苦手な原因の大半が経験不足だからです。

 

日本の英語教育では、英会話だけが軽んじられています。
受験でもさほど必要ではないですし、授業も少ないですよね。
一方リーディングやライティングの授業はあります。
ですから、日本人の多くはリーディングやライティングはある程度出来るのです。

 

言い換えるなら、英会話も勉強する時間をつくればよいのです。
経験していくことで、徐々に上達していきます。
ですから、英会話の教材を選ぶ場合にも毎日できる物を選ぶべきです。

 

お試し出来るか

 

もう1つが、お試し出来るかということです。

 

どんなに評判の良い教材だとしても、相性の問題があります。
使用してみた結果、違うと思う可能性もあります。

 

お試しできるならば、購入前に判断が可能ですよね。
仮に合わないと思った場合には、お試し期間中に止めればOKです。
料金も掛からないので、購入者側へのデメリットがないです。

 

もし教材を自分で選ぶ場合には、以上の2つを満たしたものから選ぶようにして下さい。

 

初心者にピッタリな英会話の教材について

 

参考までに初心者の方に最適な英会話の教材を挙げておきます。
何が何でもという訳ではないですが、候補に加えてみて下さい。

 

 

私が推奨するのは、スタディサプリENGLISHです。
オンラインの英語学習サービスで、英会話を学べるコースが用意されています。

 

なぜスタディサプリENGLISHが良いのか、理由を2つお伝えします。

 

毎日勉強できるから

 

最大の理由が、スタディサプリENGLISHなら毎日勉強できるからです。

 

スタディサプリENGLISHは、スマホ学習が可能です。
またレッスンやコンテンツが、短時間でも取り組めるように工夫されています。
ですので、移動中の電車の中や就寝前、休憩時間に勉強が可能です。

 

お試しできるから

 

もう1つの理由が、お試し利用が出来ることです。

 

スタディサプリENGLISHの英会話コースは、無料トライアルがあります。
それも有料会員と変わらず、全てのコンテンツが利用できるのです。
全ての機能が使えるので、自分に合うかどうかもハッキリ分かりますよね。

 

月額料金も約1,000円と、かなり安いです。
レッスンは使い放題ですし、初期費用等もありません。
年払いを選択した場合にも返金制度があるので安心です。

 

もし興味があるようでしたら、是非一度無料トライアルを利用してみて下さい。

 

スタディサプリENGLISHには、キャンペーンがあります!

 

スタディサプリENGLISHでは、定期的にキャンペーンを行います。
英会話コースの場合、キャンペーンと別にキャンペーンコードもあります。

 

キャンペーンは新規会員を対象に開催される物です。
開催中に登録された方には、キャンペーン特典が付くので結構お得です。
内容は毎回変更がありますが、料金の割引やキャッシュバック等があります。

 

気を付けたいのが、キャンペーンの開催が不定期ということです。
普通にやらない場合もありますし、未開催の時期が長い時もあります。
終了してからすぐに次のキャンペーンとはならないのです。

 

最新情報については、スタディサプリ キャンペーンをご覧下さい。
スタディサプリとスタディサプリENGLISHの最新のキャンペーン情報と、特典が貰えるキャンペーンコードを掲載しています。
これから始める方であれば、一読する価値はあると思います。